ベルリン・ブランデンブルク空港のルフトハンザ

Panoramic view of Berlin at sunset. From left to right: Berlin Cathedral (Berliner Dom), St. Nicholas' Church (Nikolaikirche), Berlin Town Hall (Rotes Rathaus), TV tower (Berliner Fernsehturm).

2020年10月31日、ベルリン・ブランデンブルク空港(BER)がオープンします。その1週間後より、ルフトハンザはベルリン・ブランデンブルク空港(BER)への運航を開始します。

2020年11月7日にベルリン行きの便をご予約の場合、この日は、フライトによって、ベルリン・テーゲル空港(TXL)到着の場合とベルリン・ブランデンブルク空港(BER)到着の場合がある点にご注意ください。2020年11月7日のベルリン発フランクフルトならびにミュンヘン行きのフライトはすべて、ベルリン・テーゲル空港(TXL)からの出発となり、これまでと変わりません。

2020年11月8日からは、すべてのルフトハンザ便がベルリン出発・到着ともに新しいベルリン・ブランデンブルク空港(BER)となります。ベルリン・テーゲル空港(TXL)でのルフトハンザのフライト運航業務は2020年11月8日をもって終了します。

2020年11月7日のフランクフルトとミュンヘン発ルフトハンザ便は以下の表にご注意ください。*

便名 フランクフルト(FRA)発 ベルリン・ブランデンブルク空港(BER)着
LH202 21:15 22:40
便名
ミュンヘン(MUC)発 ベルリン・ブランデンブルク空港(BER)着
LH1958 21:20 22:30

* ルフトハンザのパートナー航空会社が運航するフライトについては、パートナー各社にお問い合わせください。

ルフトハンザは、フランクフルトとミュンヘン空港からベルリンに運航します。1回だけの乗り継ぎで、ベルリンから世界中120の目的地まで到達できます。

無料のシャトルサービス

2020年10月31日のベルリン・ブランデンブルク空港(BER)のオープンに伴い、10月31日から11月15日までの期間、30分間隔(6:30から真夜中まで)で、無料のシャトルサービスがベルリン・ブランデンブルク空港とベルリン・テーゲル空港間を運行します。

アクセス

ベルリン・ブランデンブルク空港(BER)併設の鉄道駅より、高速鉄道とSバーンでベルリン市内までのアクセスが可能です。さらに、エアポートエクスプレスもベルリン中央駅とブランデンブルク空港間を運行します。また、さまざまなバスならびにアウトバーンからの自動車による直接のアクセスもできます。