優先的でスピーディなセキュリティチェックサービス

世界中の対象空港では優先的にセキュリティチェックが受けられ、ご出発前の貴重なお時間を有効に使うことができます。

ルフトハンザ ファーストクラスおよびビジネスクラスのお客様、ならびにHON Circle会員、セネターとスターアライアンス・ゴールド会員のお客様にはすでにお馴染みのように、ご旅行の際には数々の優待特典のご利用が可能です。
また、エコノミークラスのフレックス運賃でご旅行のお客様もドイツ国内のすべての空港(フリードリヒスハーフェン空港は除く)で優先サービスをご利用になれます。

「Security Fast Lane」をご利用の方にうれしいお知らせです。これまで、空港ごとに「ファストトラック」、「スターゴールドトラック」、「プライオリティレーン」または「プレミアアクセス」の名称で知られていたセキュリティ優先サービスがルフトハンザとスターアライアンスの路線ネットワークに属する、世界各地140ヵ所以上の主要空港すべてで一括してご利用可能になりました。また今後も、スムーズで迅速なセキュリティチェックができる対象空港を拡大していきます。

米国での対象空港では、TSAプレチェック(TSA事前審査プログラム)により、特定の旅客グループに属するお客様は、セキュリティチェックを迅速に済ませることができます。

優先セキュリティチェックに加え、アディスアベバ、アムステルダム、カイロ、パリ、パナマ、モスクワ、イスタンブールのパスポートチェックでも、出入国審査が迅速に行われる優先レーン"「Fast Lane」"のご利用が可能です。

なお、2019年6月24日以降、コペンハーゲン空港でルフトハンザ HON Circle 会員向けの「Fast Track Lane」は閉鎖されています。ただし、セキュリティチェックをスムーズに通過できる「CPH Express Fast Track」は引き続きご利用可能です。

「Fast Lane」のある空港

ルフトハンザ グループの路線ネットワークで、どの空港が優先セキュリティチェックの利用対象となるかは、ご旅行出発前にご確認ください。