予約の取り消し&航空券の払い戻し

旅の予定に予期せぬ変更が生じることは珍しくありません。そんな時でも目的地までご旅行いただけるよう、ルフトハンザでは各種サービスによってお客様をサポートしています。オンラインでの払い戻しオプションを利用すれば、ルフトハンザ便の予約* はご出発24時間前までオンラインで取り消しと払い戻しが可能です。購入済みの航空券の取り消し・払い戻しは、購入された航空券の種類によって異なります。

5月15日までに予約された航空券のバウチャー

EU圏内、スイス、英国内からの出発

ご予約のフライトがキャンセルされましたか?または、ご旅行の延期をご希望ですか? 2020年5月15日までに予約された航空券は、フライトバリューバウチャーに交換できます。

すべての運賃は8月末まで柔軟に予約変更可能

お客様のご希望に応じて旅行プランを変更できるよう、最大限の柔軟性を提供しています。8月末までは、短・中・長距離路線の運賃や航空券価格を柔軟に変更することができます。このオプションは、出発空港に関係なく、既存のご予約および新規のご予約に適用されます。

航空券の取り消しと払い戻し

  • ルフトハンザによってキャンセルされたフライトの航空券をお持ちの場合は、払い戻しフォームを使用して手数料無料で返金を受けることができます。
  • 直接ルフトハンザのホームページから​「予約の管理」をクリックして予約の一覧ページにログインしてください。
  • ログインにはお客様の姓と予約番号を入力します。キャンセル可能な予約がすべて表示されます。既にログインしている場合は、予約の一覧に払い戻し可能な予約が表示されます。横には「取り消す」と書かれたボタンがあります。
  • 該当する予約の横にある「取り消す」ボタンをクリックし、次のページで選択を確認してください。
  • 自動的に確認のEメールが送られてきます。これでフライト予約がキャンセルされ、払い戻しの金額がご指定の銀行口座に送金されるか、あるいはご利用のクレジットカードに返金されます。

ルフトハンザのオフィスやlufthansa.comを通じて購入していないフライトでもオンラインでのキャンセルが可能です。ただし、航空券の払い戻し金額に関しては、航空券を発券した旅行会社にお問合せください。

航空券の取り消し・払い戻しに関するよくある質問

航空券の取り消し・払い戻しについて、よくお受けする質問とその回答をご案内します。