小さな子供と一緒に飛行機で旅行する際にはどのようなことに注意すればいいですか?

次のご旅行に、お子様とご一緒の空の旅をご計画になってみませんか。機内でのお時間に備え、十分に準備していただけるよう、旅のヒントをご案内します。

Kind reist mit der Mutter in der A350 Economy Class// Child traveling with her mother in the A350 Economy Class

お子様連れのフライトに関する重要な情報

  • 2歳未満のお子様は、同伴の大人のお客様の膝の上にお座りになってご旅行することができます。この場合、客室乗務員が出発前に大人のお客様にお子様用の安全ベルトをお渡しします。お子様は、別のお座席に座ることもできます。ただしこの場合、大人のお客様が機内にお持ち込みになるチャイルドシートを固定して、そこにお子様を座らせなければなりません。
  • また、移動中に何か食べるものもお持ちください。機内ではもちろん、小さなお子様用に軽食をご用意しておりますが、慣れ親しんだ食べ物に勝るものはありません。
  • 出発空港、機内(空調)、旅行先などの様々な気温条件に対応するためには、「重ね着」が最適です。状況に応じて、脱いだり着たりできるよう、お子様には、何枚か服を重ねて着せてあげてください。
  • 厚手のソックスをどうぞお忘れなく。高度が上がるとお子様の足が多少膨張することがあるので、機内では靴を脱がせることをお勧めします。
  • お子様向けの機内食(2歳以上)はご予約時に別途ご注文ください。