ドイツ発路線のトップシェフ

 

 

風味のマイスター

1月と2月、ドイツ発路線ファーストクラスのお客様は、トップシェフのハラルド・ヴォールファート氏による最高級のお食事をお楽しみいただけます。

ハラルド・ヴォールファートという名前は、最高級料理を意味します。同氏はシェフとしての能力を喜んで受け継いでいます。同氏のもとで修業した料理人たちは、確立された料理知識を身につけて戻ります。同氏のもとで修業した、現在スターシェフの料理人は少なくありません。

 

ハラルド・ヴォールファート氏はドイツ随一唯一のトップシェフであり、20年以上に渡ってミシュランの3ツ星を維持し、ゴーミヨでも最高評価を受けています。

バイヤースブルンの家族経営の高級ホテル「ホテル トラウベ トンバッハ」内の「シュワルツヴァルト シュトゥーベ」が同氏の仕事場で、そこは世界最高級レストランのひとつです。グルメなお客様が、一度は食事をしなければならないところです。ルフトハンザのファーストクラスでご旅行になり、この味覚のハイライトを雲の上でもお楽しみください!

 

ハラルド・ヴォールファート氏による現在のレシピ

 

ドイツ発路線ファーストクラスのお客様は、1月と2月、トップシェフ、ハラルド・ヴォールファート氏によるユニークなお食事をご体験いただけます。同氏は最高価値の料理創作を熟知しています。

PDFでレシピをダウンロードしてお試しください


Star Alliance