ビジネスクラス – お食事とお飲み物

 


 

バイエルン地方の魅力を込めた真摯な料理

3月と4月のドイツ発長距離路線では、ルフトハンザ ビジネスクラスのアイデア豊かなメニューをミヒャエル・フェル氏が担当します。

星付きシェフのフェル氏がその腕を揮う場は、ロッタッハ=エーガーンのパークホテル「エーガーナー・ヘーフェ」にあります。森や山、そして美しいテーガーン湖がすぐに連想されるくつろぎのスポットです。このような環境で働くフェル氏には料理のアイデアが尽きません。職場の目の前で新鮮な食材が見つかるわけですからそれも納得です。

フェル氏はレストラン「ディヒターシュトゥーブン」でそんな「地元の地方食材」を「洗練された各国の料理技巧」で調理しています。その組み合わせはまさに完璧です。

 

一口ごとに広がる味わい

 

この対照的な組み合わせによってミヒャエル・フェル氏は格別な味覚体験を生み出しています。ルフトハンザのドイツ発長距離路線でビジネスクラスをご利用のお客様も、そんな味覚をどうぞご堪能ください。


Star Alliance