top

ルフトハンザではすべての路線で個数規定(ピースコンセプト)を採用しています。無料でお預けいただける手荷物の個数および1個あたりの重量は、ご利用いただくクラスにより異なります。

また、Miles & Moreステータス会員の皆様は、さらに追加の無料受託手荷物を預けることができます。

お客様の航空券または航空券お客様控え(Passenger Receipt)には、無料受託手荷物許容量が明記されていますのでご注意ください。

 

無料受託手荷物許容量 一覧

一般
フリークエント トラベラー
セネター/HON Circle会員/ Star Alliance Gold Members
SWISS Golf Club Members
エコノミークラス
1個(23 kgまで)
2個(各23 kgまで)
2個(各23 kgまで)
1個(23 kgまで)
ビジネスクラス
2個(各32 kgまで)
2個(各32 kgまで)
3個(各32 kgまで)
2個(各32 kgまで)
ファーストクラス
3個(各32 kgまで)
3個(各32 kgまで
4個(各32 kgまで)
3個(各32 kgまで)
追加スポーツ用具**
米国、カナダ、メキシコ、中央アメリカ発着を除く全路線*: + スキー用具1個を追加
米国、カナダ、メキシコ、中央アメリカ発着を除く全路線*: + スキー用具1個を追加
米国、カナダ、メキシコ、中央アメリカ発着を除く全路線*: + スキー用具1個を追加 + ゴルフバッグ1個を追加
+ ゴルフバッグ1個を追加

米国、カナダ、メキシコ、中央アメリカ発着を除く全路線*: + スキー用具1個を追加
 

2013年7月15日以降に発券された航空券をお持ちのお客様は、ご搭乗のクラスにかかわらず, 1個当たりの重量が32キロを超える手荷物はお預けいただけませんのでご注意ください。2013年7月14日までに発券された航空券をお持ちのお客様は、1個当たりの重量が45キロを超える手荷物はお預けいただけません。*** なお、お預けいただけるお荷物の3辺の合計は最高158cmまでです。(縦+横+高さ)超過手荷物規定の概要とその一律料金。

発券日が2013年7月15日以降の航空券(PDF)


発券日が2013年1月15日以降(PDF)

発券日が2012年6月1日以降(PDF)


お子様連れに優しい航空会社として、ルフトハンザではクラスや目的地に関係なく2歳未満のお子様も23 kgまでの手荷物1個を無料でお預けいただけるようになりました。


*ベリーズ、コスタリカ、エルサルバドル、グアテマラ、ホンジュラス、ニカラグア、パナマ
**追加1個のスキー/スノーボード用具の最大重量は、各搭乗クラスに該当する重量制限の範囲内である必要があります。お客様のスキー用具を確実にお預かりできるよう、スキー用具をお持ち込みになる旨をルフトハンザのサービスセンターに必ず前もってお申し出ください。
***なお、次に挙げる目的地では、クラスに関わらず受託手荷物の重量制限が1個につき最大32kgまでとなりますのでご注意ください:

バーゼル、クウェート、アブダビ、アルマ・アタ, アムステルダム、アスタナ, オーストラリア、ビルン、バーリ、ブリュッセル、スペイン, ドネツク、ドバイ、ダブリン、フィレンツェ、フランス、ジェノバ、英国、ヨハネスバーグ、ハルツーム、クアラルンプール、マルタ、マスカット、ナポリ、ニュージーランド、ロストフ、サウジアラビア、ソフィア、トリノ、ヴェローナ、キプロス 、ドーハ 、ルアンダ 、ルクセンブルク、南アフリカ共和国、ストックホルム, ロッテルダム

上記記載の重量を超える手荷物に関しては、受託手荷物としてお預かりすることはできません。この場合は航空貨物として貨物料金にて輸送いただくことをお勧めいたします。

なお、この規定は無料受託手荷物の最大許容量とは別個のものです。許容量がこれより少ない場合はそちらが優先されます。

 
top

エコノミークラス無料受託手荷物の例外規定

ルフトハンザのエコノミークラスにご搭乗のお客様には一部の路線または特定のプロダクトにおいて、無料受託手荷物の個数と(一部の場合は)重量に対して特別な規定が適用されます(1) 。

エコノミークラス
西アフリカ、東アフリカ、中央アフリカ発着路線 (2/5)
23kg までの手荷物2個
南アフリカ米国、カナダ間 (5)23kg までの手荷物2個
米国サウジアラビア、トルコ、カタール、アラブ首長国連邦、イラン間 (3)23kg までの手荷物2個
カナダサウジアラビア、トルコ、カタール、アラブ首長国連邦、イラン間 (4)23kg までの手荷物2個
出発地が米国で目的地がインド (3)23kg までの手荷物2個
日本発ブラジル行き23kg までの手荷物2個
出発地がカナダで目的地がインド、アフガニスタン、バングラデシュ、ブータン、ネパール、パキスタン、モルディブ、スリランカ、エジプト、レバノン、シリア、ヨルダン (4)
23kg までの手荷物2個
カナダを出発地、プリシュティナ、スコピエ、サラエボ、ティラナ、アルビールを目的地とする旅23kg までの手荷物2個
出発地がインドで目的地が米国、カナダ (4)23kg までの手荷物2個
出発地がコロンビア (8) 23kg までの手荷物2個
出発地がブラジル (6)2個(各32 kgまで)
スターアライアンス・アラウンド・ザ・ワールド航空券 (7)23kg までの手荷物2個
 

1= 2歳未満のお子様は適用外。

2= アンゴラ、赤道ギニア、エチオピア、ベナン、ブルキナファソ、ブル ンジ、ジブチ、コートジボワール、エリトリア、ガボン、ガンビア、ガーナ、ギニア、ギニアビサウ、カメルーン、カーボヴェルデ、ケニア、コンゴ(ブラザ ヴィル)、コンゴ(キンシャサ)、リベリア、マリ、モーリタニア、ニジェール、ナイジェリア、ルワンダ、サントメ・プリンシペ、セネガル、シエラレオネ、 ソマリア、スーダン、南スーダン、タンザニア、チャド、トーゴ、ウガンダ、中央アフリカ共和国

3= 米国のルフトハンザ便の発着都市にのみ適用されます。(シアトル、サンフランシスコ、ロサンゼルス、デンバー、シカゴ、アトランタ、ヒューストン、ダラス、シャーロット、ニューヨーク、ワシントン、ボストン、フィラデルフィア、デトロイト、マイアミ、オーランド)が発着地の場合かつヨーロッパ経由ルートの場合のみ適用されます。全旅程を対象に、途中降機の有無に関係なく適用されます。


4= ヨーロッパ経由ルートのみに適用。全旅程を対象に、途中降機の有無に関係なく適用されます。


5= 途中降機の場合(= 途中で手荷物を一旦受け取る場合)には適用対象外。ただし米国が発着地の場合は途中降機の有無に関係なく適用。


6= 全旅程を対象に、途中降機の有無に関係なく適用されます。


7= 以下の記号がつく料金のみ適用: 「YRWSTAR1」「YRWSTAR2」「YRWSTAR3」

8= 全旅程を対象に、途中降機の有無に関係なく適用。ただし、北米または中米を目的地とする場合には適用対象外。

 
top

お子様の無料受託手荷物、ベビーカー、車椅子、食料品の持ち込みに関する情報は無料受託手荷物許容量に関する詳細でご覧いただけます。

無料手荷物許容量に関する詳しい情報はこちら

 
top

最重要航空会社(MSC:Most Significant Carrier )規定-2011年4月1日以降

2011年4月1日より適用: お客様のご旅行で地理的に最も距離が長い、または主要なルートをルフトハンザではなく、他の航空会社が運航する場合は、ルフトハンザ便またはルフトハンザの便名のフライトでも当該航空会社の規定が適用される場合があります。

ルフトハンザが、地理的に最も距離が長い、または主要なルートを運航する場合は、2011年6月1日以降の規定と料金が適用されます。

適用される無料受託手荷物許容量は航空券に記載されています。

最重要航空会社規定は米国発着のご旅行には適用されません。

 
top

米国発着・経由のご旅行に対する特別規定

アメリカ合衆国当局(米国運輸省)公布の消費者保護法の一環として、米国発着・経由の場合には以下の手荷物規定が適用されます。

html_list
  • 米国が出発地/到着地または経由地となるご旅行の全区間に対して一貫した手荷物規定が適用となります。これには無料受託手荷物の個数、寸法、重量、そして料金が発生する場合の金額、ならびに機内持ち込み手荷物に関する規定が含まれます。
  • この場合に適用される手荷物規定はほとんどの場合、航空券に記載されている最初の航空会社が定めるものとなります。お客様の航空券上でルフトハンザが最初の区間に記載されている場合、ルフトハンザの手荷物条件が往復便ともに旅程全体(1)に適用されます。
  • ただし、航空券に最初に記載されているいずれの航空会社についても、旅程上の他の航空会社(いわゆる「最重要航空会社(MSC: Most Significant Carrier)」)に対して規定の適用を委ねることが認められています。委ねられている場合には、その航空会社の規定が旅程全体に適用となります。
  • このためルフトハンザでは、当社の発券した航空券に対して必ずルフトハンザの手荷物規定が適用されるとは保証することができません。他の航空会社の手荷物規定は多くの場合ルフトハンザのものと異なります。
 

実際にご利用の個々のフライトに適用される無料受託手荷物許容量につきましては、航空券やルフトハンザからお送りするEメールでの確認書をご覧ください。

(1) 機内持ち込み手荷物の規定は各地の法に基づきこれに当てはまらない場合があります

 
top

超過・特殊手荷物の規定

無料受託手荷物の許容量を越える手荷物をお持ちの場合、これまでどおり、超過手荷物料金をいただきます。


超過・特殊手荷物の規定

PLNR_1346831048

Star Alliance